キックボクシング

選手名鑑20:山崎秀晃|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなどを紹介

山崎秀晃_アイキャッチ画像

画像出典:「K-1 WORLD GP」9.22(火・祝)大阪 挑戦者・山崎秀晃、格闘家の集大成としてK-1スーパー・ライト級のベルトを巻く!「男として同じ相手に2度負けられない。最後まで立ってベルトを巻くことが最高の形だと思っています」

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
今回は新生K-1立ち上げ期から活躍し、2020年にようやくK-1王者の座を獲得したパン祭りパイセンことゴールデンフィスト、山崎秀晃を紹介するぞ!
やっべぇぞ!

山崎秀晃のwiki的プロフィール

基本情報

名前 山崎 秀晃(やまざき ひであき)
生年月日 1987年2月5日(34歳 ※記事更新時)
出身地 京都府京都市
身長/体重 177cm/65kg
階級 スーパーライト級
所属 SAGAMI-ONO KREST
入場曲 Flying B(AK-69)
獲得タイトル ・第3代Krush -63kg級王座(2013年)
・第4代Krush -65kg級王座(2015年)
・第5代K-1 WORLD GPスーパーライト級王座(2020年)
twitter
(ツイッター)
@hideaki1987
instagram
(インスタ)
hideaki1987
youtube
(ユーチューブ)
山崎秀晃 GOLDEN FIST チャンネル

さくっと簡単な来歴

  • 2009年、J-NETWORKでプロデビューし、その後主戦場をKrushに移し、連勝を重ねる
  • 2013年、Krush.27で -63kg級王者トーマス・アダマンドポウロスに挑戦し、ダウンを奪い3-0の判定勝ち。第3代Krush-63kg王座の獲得に成功
  • 2015年、Krush.60で -65kg級王者・NOMANに挑戦し、2度ダウンを奪い、タオルを投入され、2RTKO勝ち。第4代Krush -65kg級王座の獲得に成功し、Krush史上初の2階級制覇を達成
  • 2016年3月、K-1 WORLD GP 2016 -65kg日本代表決定トーナメントに出場。1回戦で左右田泰臣、準決勝で久保優太を下し、決勝で野杁正明と対戦。2-0の判定勝ちで、トーナメント優勝を飾った(その後、-65kg世界最強決定トーナメントでは準決勝で敗れてしまう)
  • 2016年9月、ゴンナパー・ウィラサクレックに判定負けし、その試合で右ヒザの後十字靭帯と外側側副靭帯を損傷。期限の1年間以内の防衛戦を行えなかったため、Krush -65kg級王座を返上
  • 2017年4月、K-1 WORLD GP 2017でスーパー・ライト級王者のゲーオ・ウィラサクレックに挑戦し、判定負け。王座の獲得に失敗
  • 2018年、12月の大阪大会では安保瑠輝也に大激闘の末に延長KOで敗北。この一戦は「K-1 AWARDS 2018」のベストバウトにも選出された
  • 2020年、K-1 WORLD GP スーパーライト級タイトルマッチで王者安保瑠輝也と再戦。衝撃の1RKO勝ちを飾り、悲願のK-1王座を獲得。この試合が2018年に続き、「K-1 AWARDS 2020」のベストバウトにも選出された

山崎秀晃の戦績・試合

プロキックボクシング戦績(※2021年9月14日時点)

勝率:79%
試合決定率:56%(= KO勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 判定
試合数 43
勝ち 34 19 15
負け 8 3 5
分け 1
無効 0

直近の戦績

※直近11試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
不可思 1R 1:10 KO K-1 WORLD GP – K’FESTA.4 – /2021年3月21日
安保瑠輝也 1R 1:19 KO K-1 WORLD GP – K-1秋の大阪決戦 – /2020年9月22日
寺島輝 2R 2:59 KO K-1 WORLD GP – K’FESTA.3 – /2020年3月22日
堀井翼 1R 2:28 KO Krush.110/2020年1月25日
瑠久 1R 1:24 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり –  /2019年11月24日
平山迅 3R 判定3-0 K-1 WORLD GP – 日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪 – /2019年8月24日
安保瑠輝也 × 延長 0:14 KO K-1 WORLD GP – K-1ライト級世界最強決定トーナメント – /2018年12月8日
中澤純 3R 0:44 KO K-1 WORLD GP – 第2代フェザー級王座決定トーナメント – /2018年6月17日
ゲーオ・ウィラサクレック × 2R 1:48 KO K-1 WORLD GP【K-1 WORLD GP スーパーライト級タイトルマッチ】/2017年4月22日
ゴンナパー・ウィラサクレック × 2R 1:48 KO K-1 WORLD GP – スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント – /2016年9月19日
イリアス・ブライド × 2R 1:48 KO K-1 WORLD GP【-65kg世界最強決定トーナメント準決勝】 /2016年6月24日

これを見ろ!おすすめの試合

VS 安保瑠輝也
(K-1 WORLD GP – K-1秋の大阪決戦 – /2020年9月22日)

2020年、スーパーライト級タイトルマッチで安保瑠輝也と再戦し、開始直後の強烈なラッシュで豪快な1RKO勝ち。2018年のリベンジを成し遂げた。
この試合は安保瑠輝也との2018年の1戦目に続き「K-1 AWARDS 2020」のベストバウトにも選出された。

明日の三歩
明日の三歩
山崎のパンチはやっべぇな!さすがゴールデンフィスト!

戦って欲しい!あの選手

VS 原口健飛

RISEのライト級王者も獲得したこともある原口健飛との一戦を是非みてみたい。
原口は以前より山崎へのリスペクトをyoutubeなどを通じて発信しており、K-1との対抗戦などがあれば是非対戦したいと語っている。
ゴールデンフィスト山崎の一撃必殺は、テクニシャンであり、倒せる打撃も持つ天才原口に果たして通じるのか?間違いなく盛り上がる試合になるだろう。
K-1とRISEの対抗戦が行われることはほぼないだろうが、どこか期待してしまう。
天心VS武尊を実現させ、それと一緒に対抗戦を実現してくれないだろうか・・・見たい!(2021年5月13日時点)

原口健飛_アイキャッチ画像
選手名鑑17:原口健飛 (けんと)|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど今回はキックボクシングの天才であり、天心の次にRISEを背負う男、RISEの魅惑の蹴才革命児、原口健飛を紹介。 戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...

山崎秀晃のyoutube

山崎秀晃は自身のyoutubeチャンネル「山崎秀晃 GOLDEN FIST チャンネル」を展開している。
K-1やRIZINなどの様々な格闘家とのコラボを見せてくれる。パン祭りパイセン(山崎パン祭りからつけられた山崎秀晃のあだ名)のおちゃめな一面も見て欲しい。

おすすめyoutube動画

他の選手とのコラボ動画も見応えがあるが、今回紹介するのは朝倉未来からMMAを習う動画。
山崎の動画では、MMAを展開しているが、朝倉未来のチャンネルではキックボクシングルールでのスパーリング映像が公開されている。
その後、未来と魔裟斗がコラボ対談した動画の中でも山崎の名前がでてきており、今までコラボしたK-1選手の中で一番テクニックがあったと未来は評していた。
山崎といえばゴールデンフィストの名の元、強烈なパワーに目が行きがちだが、しっかりとしたテクニックも持ち合わせていることもこの動画から伺える。

明日の三歩
明日の三歩
朝倉未来とパン祭りパイセンのコラボが見れるなんて!貴重だぞ!!

朝倉未来 × 山崎秀晃の黄金コラボ‼️GOLDEN FISTが禁断のMMAデビュー

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です