キックボクシング

選手名鑑06:皇治|戦績、おすすめ試合、youtube情報などを紹介

皇治_アイキャッチ画像

画像出典:【試合結果】Yogibo presents RIZIN.24 第11試合/那須川天心 vs. 皇治

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
今回はK-1からRIZINに移籍したり、対戦相手への煽りなどで何かと格闘技界を賑わせているこの男、絶対に倒れない鋼のエンペラー皇治を紹介すっぞ!
皇治は俺たちのスーパースタ〜♪

皇治のwiki的プロフィール

基本情報

名前 皇治(こうじ)
生年月日 1989年5月6日
出身地 大阪府池田市
身長/体重 173cm/60kg
階級 スーパーフェザー級
所属 TEAM ONE
入場曲 スーパースター(強)
獲得タイトル ・初代HEATキックルールライト級王座(2013年)
・ISKA K-1ルール世界ライト級王座(2017年)
twitter
(ツイッター)
@1_kouzi
instagram
(インスタ)
1_kouzi
youtube
(ユーチューブ)
皇治チャンネル

さくっと簡単な来歴

  • 幼少期から空手や日本拳法をやっていた。またサッカーもやっており、セレッソ大阪ジュニアチームに所属していたこともある
  • 2009年頃より、プロキックボクシングの試合に出始め、2012年頃よりK-1やKrushに出始める。巧みな話術での記者会見での対戦相手への煽りで話題を呼び、注目を集めだす
  • 2018年3月、K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~にてK-1 WORLD GP 第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメントに出場。一回戦で元K-1王者でもある卜部弘嵩に判定勝利するが、準決勝で小宮山工介に判定負けを喫した。
  • 2018年12月、以前より挑発を繰り返し、対戦をアピールしていたK-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者・武尊に挑戦。気迫のあるファイトをみせるも、1Rと3Rに一度ずつダウンをとられ、判定3-0で判定負け。
  • 2020年7月、RIZINの記者会見に出席し、RIZIN参戦を発表。RIZIN参戦に際して、K-1とは3年の専属契約を結んでいたが、1年残っていた契約を破棄するために、「都内で家が買えるくらい」の違約金を払い離脱したと言われている。またK-1離脱にともない練習拠点のシルバーウルフからも離れた
  • 2020年9月、RIZIN初参戦となったRIZIN.24で那須川天心と対戦し、判定負けを喫した。
  • 2021年6月、RIZIN.29にて自らが発案して実現した「BODYMAKER presents RIZIN KICK ワンナイトトーナメント」に出場し、1回戦で梅野源治と対戦するも1R偶発性のバッティングによりノーコンテストとなる。梅野の負傷により決勝に出場し、白鳥大珠と対戦するも、1Rにダウンを奪われ0-3の判定負けを喫し、試合後は引退も示唆した

皇治の戦績・試合

プロキックボクシング戦績(※2021年6月28日時点)

勝率:60%
試合決定率:36%(= KO勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 判定
試合数 47
勝ち 28 10 18
負け 16 1 15
分け 2
無効 1

直近の戦績

※直近12試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
白鳥大珠 × 3R 判定0-3 RIZIN.29【RIZINキックワンナイトトーナメント 決勝】 /2021年6月27日
梅野源治 1R 0:43 ノーコンテスト(偶発性のバッティング) RIZIN.29【RIZINキックワンナイトトーナメント 1回戦】 /2021年6月27日
那須川天心 × 3R 判定0-3 RIZIN24 /2020年9月27日
川原誠也 2R 2:59 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり – /2019年11月24日
大岩龍矢 延長 判定2-1 K-1 WORLD GP – 日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪 – /2019年8月24日
ヤン・サイコ 3R 判定3-0 K-1 WORLD GP – K’FESTA.2 – /2019年3月10日
武尊 × 3R 判定0-3 K-1 WORLD GP  – K-1ライト級世界最強決定トーナメント – /2018年12月8日
スタウロス・エグザコスティディス 延長 判定3-0 K-1 WORLD GP  – 初代クルーザー級王座決定トーナメント – /2018年9月24日
小宮山工介 × 3R 判定0-3 K-1 WORLD GP – K’FESTA.1 – /2018年3月21日
卜部弘嵩 延長 判定3-0 K-1 WORLD GP – K’FESTA.1 – /2018年3月21日
島野浩太朗 3R 判定3-0 K-1 WORLD GP  – 初代ウェルター級王座決定トーナメント – /2017年9月18日
大雅 × 3R 判定0-3 K-1 WORLD GP  – 第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント – /2017年6月18日

これを見ろ!おすすめの試合

VS 武尊
(K-1 WORLD GP  – K-1ライト級世界最強決定トーナメント – /2018年12月8日)

皇治の負け試合ではあるものの、ここでの気迫のこもったファイトには、言葉に表せない凄みを感じられ、皇治の評価や人気をさらに押し上げる一戦となった(負け試合ではあるものの、皇治のベストバウトといっても過言ではないのではないだろうか)
王者武尊の強烈なパンチの連打を浴びながらも、前に出続け、最後まで戦いぬいた皇治の姿を是非見て欲しい。

明日の三歩
明日の三歩
割れんばかりの大歓声の中、打ち合う2人の姿におらもめちゃくちゃ刺激をもらったぞ!

戦って欲しい!あの選手

VS 中村寛

皇治がRIZINに移籍し、様々な選手から対戦要求を受ける中、RISEの人獣、中村寛からも挑戦状が叩きつけられた(RISEで中村寛が魚井フルスイングから1RKO勝ちした後、勝利者インタビューで対戦要求)
中村寛は知名度こそ他のトップ選手と比べるとまだあまりないが、その実力は本物。
勝利した試合は全てKO勝ちとなり、その荒々しいファイトスタイルから人獣の異名を持つ。

皇治は、そのルックスや、巧みな話術で注目や絶大な人気を集めるが、キックボクサーとして本当い強いのかという点で格闘技ファンから疑問の声も多く、アンチも多い。
2021年6月のRIZIN.29にて、自身が発案したキックトーナメントで結果を出せなかった今、その声はさらに大きくなっている。
もし中村寛に勝つことができれば、周りもその実力を認めることになるのではないだろうか。(2021年6月28日時点)

皇治のyoutube

皇治は自身のyoutubeチャンネル「皇治チャンネル」を持っている。youtubeでも人気を集め、チャンネル登録者数も多い。
得意のトークを武器に様々な企画を展開している。

おすすめyoutube動画

2020年の大晦日、総合格闘技界のレジェンド五味隆典とRIZINスタンディングスペシャルバウトで対決して判定負けとなった皇治だが、その試合の件で炎上系youtuberシバターから様々ないちゃもんをつけられている。今回紹介するのは、そのシバターへのアンサー動画

大晦日の試合前、シバターは、当初、大晦日の皇治の相手は自分で決まっていたが、皇治が逃げたと主張し、2人の因縁が始まる。(結果、シバターはHIROYAと対戦)
試合後、シバターは、皇治が五味に敗れたことや、体重差があるとはいえ12オンスの通常試合では使用しない大きなグローブで戦ったことに対し「寒かった」と執拗に挑発した。

明日の三歩
明日の三歩
何かと因縁のある皇治とシバター。皇治にはどこかで是非シバターとも戦ってみてほしいぞ!

大晦日RIZIN終えて皇治にシバターについて喋らせてみた

ちなみに、上記動画は下記のシバターの動画へのアンサー動画である

皇治とラファエル、寒かったね~www

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です