キックボクシング

選手名鑑13:安保瑠輝也 (るきや)|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど

安保瑠輝也_アイキャッチ画像

画像出典:「K-1 WORLD GP」6.30(日)両国 挑戦者・安保瑠輝也、“最高”のゲーオを倒してスーパー・ライト級王者になる!「地獄のフィジカルトレーニングを経て心技体全てが揃ってきた。本当に強いゲーオを倒してこそ真のチャンピオンだと思う」

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
今回はK-1のアウトロー、デモリッションマン(壊し屋)安保瑠輝也を紹介すっぞ!やっべぇぞ!

安保瑠輝也 (るきや) のwiki的プロフィール

基本情報

名前 安保 瑠輝也(あんぽ るきや)
生年月日 1995年10月29日(25歳 ※記事更新時)
出身地 兵庫県姫路市
身長/体重 180cm/65 〜 67.5kg
階級 スーパーライト 〜 ウェルター級
所属 team ALL-WIN
入場曲 レイニー・ウェイ(矢沢永吉)
獲得タイトル 第4代K-1 WORLD GPスーパーライト級王座(2019年)
twitter
(ツイッター)
@anpo_rukiya
instagram
(インスタ)
anporukiya_k1
youtube
(ユーチューブ)
安保瑠輝也 あんぽるきや

さくっと簡単な来歴

  • 幼少期から空手を始め、国際大会など数々の大会で実績をのこすも、小学5年生時でK-1を目指すためグローブ空手に転向
  • 2012年よりK-1 WORLD GPで活躍し、実弟・安保璃紅とともに“安保兄弟”として注目を集める
  • 2018年、自らのジム「ALL-WIN GYM」を設立し、同年12月の大阪大会では山崎秀晃に大激闘の末に延長KO勝利。この一戦は「K-1 AWARDS 2018」のベストバウトにも選出された
  • 2019年3月、K’FESTA.2では佐々木大蔵に勝利し、6月の両国大会ではゲーオ・ウィラサクレックの持つスーパー・ライト級王座に挑戦。延長戦に及ぶ接戦の末に判定で勝利して、王座を獲得
  • 2020年9月、K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K-1秋の大阪決戦~で行われたK-1 WORLD GP スーパーライト級タイトルマッチで挑戦者の山崎秀晃と対戦し、KO負けを喫し、王座から陥落。リベンジを許した
  • 2021年7月、ウェルター級に階級を上げ、再起戦に挑み、わずか53秒で圧巻のKO勝利劇をみせた
  • 2021年9月、K-1 ウェルター級王座決定トーナメントに出場し、1回戦、準決勝をKOで勝ち進み、決勝で怪物・野杁正明と対戦。非常にハイレベルな攻防戦を繰り広げ、鋭い打撃を見せるも、3Rにボディを効かせられ3つのダウンを奪われ、敗北となった

安保瑠輝也 (るきや) の戦績・試合

プロキックボクシング戦績(※2021年9月20日時点)

勝率:79%
試合決定率:55%(= KO勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 判定
試合数 28
勝ち 22 12 10
負け 6 4 2
分け 0
無効 0

直近の戦績

※直近14試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
野杁正明 × 3R 2:51 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【ウェルター級トーナメント 決勝】/2021年9月20日
松岡力 3R 2:35 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【ウェルター級トーナメント 準決勝】/2021年9月20日
アラン・ソアレス 1R 0:32 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【ウェルター級トーナメント 1回戦】/2021年9月20日
幸輝 1R 0:53 KO K-1 WORLD GP – K-1ライト級タイトルマッチ – /2021年7月17日
山崎秀晃 × 1R 1:56 KO K-1 WORLD GP 2020 JAPAN – K-1秋の大阪決戦 – /2020年9月22日
不可思 3R 判定3-0 K-1 WORLD GP – K’FESTA.3 – /2020年3月22日
ゲーオ・ウィラサクレック 延長 判定3-0 K-1 WORLD GP – 初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ – /2019年12月28日
ゲーオ・ウィラサクレック 延長 判定3-0 K-1 WORLD GP – K-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント – /2019年6月30日
佐々木大蔵 3R 判定3-0 K-1 WORLD GP  – K’FESTA.2 – /2019年3月10日
山崎秀晃 延長 0:14 KO K-1 WORLD GP  – K-1ライト級世界最強決定トーナメント – /2018年12月8日
林健太 3R 0:44 KO K-1 WORLD GP – 初代クルーザー級王座決定トーナメント – /2018年9月24日
ゴンナパー・ウィラサクレック × 2R 1:48 KO K-1 WORLD GP – 第2代フェザー級王座決定トーナメント – /2018年6月17日
恭士郎 3R 判定3-0 Krush.82 /2017年11月5日
ドン・ザーチー 1R 1:53 KO Krush.77 /2017年7月16日

これを見ろ!おすすめの試合

VS 山崎秀晃
(K-1 WORLD GP  – K-1ライト級世界最強決定トーナメント – /2018年12月8日)

山崎秀晃との1戦目。
延長までおよぶ大激闘であり、手に汗を握る非常に見応えのある一戦であり、「K-1 AWARDS 2018」のベストバウトにも選出されているのも頷ける。
最後の安保の左ハイキックを見逃さずに見て欲しい。

明日の三歩
明日の三歩
倒し倒されの大激闘だぞ!さすがベストバウト!

戦って欲しい!あの選手

VS 山崎秀晃

先に紹介した山崎への勝利戦後、2020年、スーパーライト級タイトルマッチで山崎秀晃と再戦し、開始直後の山崎の強烈なラッシュに押され、1RKO負けを喫し、リベンジを許してしまっている。(奇しくも、この試合が2018年に続き、「K-1 AWARDS 2020」のベストバウトにも選出された)

お互い、KOで倒し倒されの1勝1敗。そしていずれも年間ベストバウト!是非3戦目を行い、完全決着をつけ、また年間ベストバウトを獲得するような激戦を見せて欲しい。
安保瑠輝也は減量苦を理由に階級を上げ、ウェルター級になったが、山崎とはキャッチウェイトなどで決着戦をしたいとコメントしている。果たして実現はあるのか・・・是非実現させて欲しい所である。(2021年7月21日時点)

山崎秀晃_アイキャッチ画像
選手名鑑20:山崎秀晃|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなどを紹介今回は新生K-1立ち上げ期から活躍し、2020年ようやくK-1王者の座を獲得したゴールデンフィスト、パン祭りパイセンこと山崎秀晃を紹介。 戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...

安保瑠輝也 (るきや) のyoutube

朝倉未来のyoutube企画を真似た街の喧嘩自慢との対戦、ぼったくりバー潜入企画などが人気であり、格闘家youtuberの中でもトップクラスのチャンネル登録者数を誇る。
持ち前のアウトローさを武器に、ドキドキハラハラな企画が満載である。

おすすめyoutube動画

街の喧嘩自慢シリーズも見応えがあるが、今回紹介するのは朝倉未来とのMIXルールスパーの動画。
スパーリングとはいえ、K-1、RIZINのトップ選手が手を合わす動画は非常に見応えがある。

明日の三歩
明日の三歩
寝技だと、朝倉未来の前では、あの安保瑠輝也も子供扱いだぞ!MMAと立ち技はやっぱり全然違うんだな〜

【神回】K-1世界王者が朝倉未来にMIXルールで挑んでみた

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です