キックボクシング

選手名鑑33:江川優生|戦績、おすすめ試合、youtube情報などを紹介

江川優生_アイキャッチ画像

画像出典:[土曜更新]「K-1 KRUSH FIGHT.102」6.21(金)後楽園 K-1 KRUSH FIGHTフェザー級王者・江川優生、圧巻の1RKOで初防衛に成功<2>

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
今回は、POWER OF DREAM所属の足立区の怪物、江川優生を紹介するぞ!
やっべぇぞ!

江川優生のwiki的プロフィール

基本情報

名前 江川 優生(えがわ ゆうき)
生年月日 1998年2月6日
出身地 東京都足立区
身長/体重 171cm/57.5kg
階級 フェザー級
所属 POWER OF DREAM
家族 江川紗理奈(姉、モデル)
入場曲 Hard Saddening(RedHookNoodles Beats)
獲得タイトル ・第4代KRUSHフェザー級王座(2019年)
・第3代K-1 WORLD GPフェザー級王座(2019年)
instagram
(インスタ)
yuukiegawa

さくっと簡単な来歴

  • 2013年、高校在学中にプロデビュー。シャープなパンチと高いボクシングスキルを武器に連勝を重ねる
  • 2018年、さいたま大会で大滝裕太をKOしてK-1本戦デビューを飾る
  • 2019年1月、西京春馬の持つKrushフェザー級のベルトに挑み、判定で勝利して王座戴冠
  • 2019年11月、第3代K-1フェザー級王座決定トーナメントでは3試合連続1RKOという圧巻のパフォーマンスで瞬く間にK-1王者まで登り詰め、「K-1 AWARDS 2019」MVPにも輝く
  • 2020年、K-1大阪大会のスーパーファイトで椿原龍矢と対戦。足の負傷を押しての出場だったこともあり、椿原に判定負けの不覚を取った。怪我も順調に回復し、2021年3月「K’FESTA.4 Day.1」で椿原とタイトルをかけての再戦。王座防衛とリベンジにかけた一戦に臨んだものの、延長判定2-1の僅差の判定で敗れた

江川優生の戦績・試合

プロキックボクシング戦績(※2021年5月21日時点)

勝率:78%
試合決定率:71%(= KO勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 判定
試合数 18
勝ち 14 10 4
負け 4 0 3
分け 1
無効 0

直近の戦績

※直近10試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
椿原龍矢 × 延長 判定1-2 K-1 WORLD GP – K’SFESTA4 Day1 – /2021年3月21日
椿原龍矢 × 3R 判定0-2 K-1 WORLD GP – K-1秋の大阪決戦 – /2020年9月22日
ジャオスアヤイ・アユタヤファイトジム 1R 0:58 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【第3代フェザー級王座決定トーナメント決勝戦】/2019年11月24日
アーサー・メイヤー 1R 2:52 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【第3代フェザー級王座決定トーナメント準決勝戦】/2019年11月24日
ホルヘ・バレラ 1R 1:49 KO K-1 WORLD GP – よこはまつり -【第3代フェザー級王座決定トーナメント1回戦】/2019年11月24日
TETSU 1R 2:14 KO K-1 KRUSH FIGHT.102 /2019年6月21日
西京春馬 3R 判定2-0 Krush.97【Krushフェザー級タイトルマッチ】 /2018年6月17日
覇家斗 延長 判定3-0 K-1 WORLD GP – 第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント – /2018年11月3日
大滝裕太 1R 1:28 KO K-1 WORLD GP – 第2代フェザー級王座決定トーナメント – /2018年6月17日
桝本翔也 × 3R 判定0-2 Krush.85 /2018年2月12日

これを見ろ!おすすめの試合

VS アーサー・メイヤー
(K-1 WORLD GP – よこはまつり -【第3代フェザー級王座決定トーナメント準決勝戦】/2019年11月24日)

2019年、K-1第3代フェザー級王座決定トーナメント準決勝戦で見せた豪快な1RKO勝ちを是非みてほしい(このトーナメントで3試合連続1RKOという圧巻のパフォーマンス見せ、K-1王者に輝いた)。
このトーナメントの実績もかわれ、「K-1 AWARDS 2019」MVPにも輝いており、どの試合も見応えあるのだが、個人的にはこのアーサー・メイヤー戦がおすすめである。

明日の三歩
明日の三歩
強烈なボディブローとフィニッシュの後ろ回し蹴り!いかちぃぞ!

戦って欲しい!あの選手

VS 武尊

武尊は2021年、おそらく那須川天心戦が控えており、江川もK’SFESTA4 Day1のタイトルマッチで椿原龍矢に敗れ、ベルトを失ってしまったため、この試合が組まれることはまずないだろう(フェザーとスーパーフェザーという階級差もある)
ただ、2019年年末に組まれた武尊VS江川のスペシャルエキシビションマッチの打ち合いは凄まじいものであり、非常に見応えがあった。
K-1ファンであれば、一度は夢みた対戦であろう(2021年5月21日時点)

武尊_アイキャッチ画像
選手名鑑04:武尊|戦績、おすすめ試合、youtube情報などを紹介今回はK-1の顔であり絶対王者、ナチュラル・ボーン・クラッシャー武尊を紹介。 戦績、おすすめ試合、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...

江川優生のyoutube

2021年5月21日現在、江川優生は自身のyoutubeチャンネルは持っていないと思われる。

おすすめyoutube動画

江川優生は自身のyoutubeチャンネルを持っていないため、今回は「戦って欲しい!あの選手」でも挙げさせてもらった武尊とのエキシビジョンマッチの動画を紹介する。
強打を持つK-1王者同士の終盤の打ち合いは圧巻である。

明日の三歩
明日の三歩
やっべぇ打ち合いだぞ!大興奮だぞ!

【OFFICIAL】武尊vs 江川優生 スペシャルエキシビションマッチ/3分1R

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です