MMA

選手名鑑55:TJ・ディラショー|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど

TJ・ディラショー_アイキャッチ画像

画像出典:UFCファイトナイト・ラスベガス32:公式計量に臨んだT.J.ディラショー

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
元UFCバンタム級王者で、ドーピングにより2年間の試合休止となっていたがついに2021年7月に復帰!すべてにおいてレベルの高いールラウンダー、帰ってきたUFCの問題児、TJ・ディラショーを紹介すっぞ!

DJ・ハラショー!と間違えるなよ!
やっべぇぞ!

TJ・ディラショーのwiki的プロフィール

基本情報

名前 本名:タイラー・ジェフリー・ディラショー(Tylor Jeffery Dillashaw)
生年月日 1986年2月7日(35歳 ※記事更新時)
出身地 アメリカ カリフォルニア州ソノラ
身長/体重 169cm/61kg
階級 バンタム級
所属 トレイニング・ラボ/ハンティントンビーチ・アルティメット・トレーニングセンター
獲得タイトル ・第3代UFC世界バンタム級王座(2014年)
・第6代UFC世界バンタム級王座(2017年)
twitter
(ツイッター)
@TJDillashaw
instagram
(インスタ)
tjdillashaw

さくっと簡単な来歴

  • TJディラショーは、2010年、プロ総合格闘技デビューし、4連勝後、2011年、リアリティ番組「The Ultimate Fighter(TUF)」のシーズン14に参加し、準優勝。決勝で敗れたものの、その活躍を評価され、UFCと契約
  • 2012年、UFC初戦を判定勝利で白星デビューを飾ると、当時KRAZY BEE所属の田村一聖などを下し、連勝を重ねていく(途中、ハファエル・アスンソンにスプリット判定で敗れたものの、その評価を落とすことはなかった)
  • 2014年、王者ヘナン・バラオンとのタイトルマッチにたどり着くも、当時、バラオンは9年間負けなしの32連勝中という脅威の戦績であり下馬評は圧倒的不利。しかし、終始打撃で圧倒し、5RTKO勝ちの大番狂わせで王座獲得に成功。世界を震撼させた
  • 2015年、ヘナン・バラオンとの再戦となるタイトルマッチを受け、前回同様の展開で4RTKO勝ちで返り討ちにし、2度目の王座防衛に成功。しかし、2016年、元UFCバンタム級王者でもあるドミニククルーズの挑戦を受け、スプリット判定で敗北し、王座陥落してしまう
  • 復帰戦に、前回敗北しているハファエル・アスンソンへのリベンジに成功すると、次戦も勝利で飾り、2017年、バンタム級王者コーディ・ガーブラントに挑戦。2RKO勝ちを飾り、2度目のUFC世界バンタム級王者に輝いた
  • 2018年、コーディ・ガーブラントとのダイレクトリマッチも1RTKO勝ちで勝利を飾ると、2階級制覇を狙い、2019年、一階級下のUFCフライ級王者、ヘンリーセフードに挑戦。しかし試合開始直後、セフードの右フックでダウンし、最後はパウンドでわずか32秒でTKO負けを喫してしまう
  • 敗北を喫し、2階級制覇に失敗したディラショーだったが、2019年3月、インスタで自身にアンチ・ドーピング規則違反があったため、バンタム級王座を返上することを発表。その後、2年間の出場停止処分が下された
  • 2021年7月、出場停止処分から明け、当時ランキング2位のコーリー・サンドヘイゲンと対戦。打撃を幾度とヒットさせられるも、前に出続けて圧力をかけ、スプリット判定で復帰戦を勝利で飾った

TJ・ディラショーの戦績・試合

プロ総合格闘技戦績(※2021年7月28日時点)

勝率:81%
試合決定率:65%(= KOor1本勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 一本 判定
試合数 21
勝ち 17 8 3 6
負け 4 2 0 2
分け 0
無効 0

直近の戦績

※直近10試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
コーリー・サンドヘイゲン 5R 判定2-1 UFC on ESPN 27 /2021年7月24日
ヘンリー・セフード × 1R 0:32 TKO UFC Fight Night: Cejudo vs. Dillashaw【UFC世界フライ級タイトルマッチ】/2019年1月19日
コーディ・ガーブラント 1R 4:10 TKO UFC 227【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2018年8月4日
コーディ・ガーブラント 2R 2:41 KO UFC 217【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2017年11月4日
ジョン・リネカー 5R 判定3-0 UFC 207 /2016年12月30日
ハファエル・アスンソン 5R 判定3-0 UFC 200 /2016年7月9日
ドミニク・クルーズ × 5R 判定1-2 UFC Fight Night: Dillashaw vs. Cruz【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】 /2016年1月17日
ヘナン・バラオン 4R 0:35 TKO UFC on FOX 16【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2015年7月25日
ジョー・ソト 5R 2:20 KO UFC 177【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2014年8月30日
ヘナン・バラオン 5R 2:26 TKO UFC 173【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2014年5月24日

これを見ろ!おすすめの試合

VS コーディ・ガーブラント
(UFC 217【UFC世界バンタム級タイトルマッチ】/2017年11月4日)

2017年11月、当時UFC級バンタム級王者であったコーディ・ガーブラントとの1戦目だ。
当時、ガーブラントは、MMA11戦無敗9KOという成績で、素早いハンドスピードと相手を一発で沈めるパワーを持ち合わせた若きUFCのエースであり、前戦では、TJから王座を奪ったドミニク・クルーズを下し、王者に輝いていた。

1R終盤にディラショーは右フックでダウンを奪われるも、2R中盤にハイキックでダウンを奪い返し、最後は右フックでダウンを奪い、追撃のパウンドで2RTKO勝ち!
再びUFC世界バンタム級王者に輝いた試合だ。

明日の三歩
明日の三歩
1Rでガーブラントの勝ちかと思ったが、そこからひっくり返すTJの底力!
試合前、激しい舌戦を繰り広げた因縁の対決は、TJ・ディラショーに軍配が上がったぞ!

戦って欲しい!あの選手

VS 堀口恭司

TJ・ディラショーは、UFCの激戦区であり、RIZINでも堀口、朝倉海などを筆頭に盛り上がりをみせているバンタム級だ。

堀口は大怪我から復帰し、RIZINの王座に再び返り咲き、現在、怪我前に手にしていたBellatorのベルトを再び手中に収めようと狙っている。
Bellatorのベルトを手にしたのち、堀口にはもう一度UFCに挑戦してほしいし、以前はフライ級での参戦だったが、次はバンタム級でいくとの発言もあるため、その中でディラショーともぶつかる可能性は大いにある。

今後、ディラショーは3度目のUFCバンタム級のベルトを狙うだろう。
もしかしたら堀口とぶつかる際、ディラショーはUFCバンタム級王者かもしれない(2021年7月28日時点)

堀口恭司_アイキャッチ画像
選手名鑑03:堀口恭司|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど今回は日本総合格闘技界の顔、史上最強のMade In JAPAN、堀口恭司を紹介。 戦績、おすすめ試合、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...

その他のTopics

TJ・ディラショーはドーピングを反省していない!?

ヘンリー・セフード戦で敗れた後、自身のインスタでドーピングによる王者返上を発表したディラショー。その経緯は下記のような形だ

  • TJ・ディラショーによる発表の後、全米アンチ・ドーピング期間であるUSADAは、ディラショーから禁止薬物「EPO」の要請反応が出たこと、そしてディラショーに2年間の出場停止を科したことを発表
  • ディラショーは、フライ級は減量が想像していたよりも遥かに厳しく、貧血状態になったそうで、体重を落としやすくなり、貧血治療薬でもある「EPO」を摂取したようだ
  • 「EPO」は筋肉への酸素供給量を高め、持久力を向上させる効果があるため、重いドーピング規則違反として、2年間の出場停止が下された
  • TJは下記のように反省の意を述べた
    • 間違ったことをしてしまった。これに関しては自分自身を許すことができない。私がやってきたことに批判や疑いがあることは理解している
    • 残念なのは、私がコーチ、家族、チームメイトに悪いイメージをもたらしてしまったことだ。彼らは今回のことに関わっていなかったから、彼らに対して最も悪いことをしてしまったと感じている
    • みんなからは消え失せろと言われたが、それが正しい方法だとは思わない。息子にはミスをしたらこうなるということを見せないといけない。
    • 俺はファイターだ。このことを乗り越えないといけない。俺はこれで終わったわけじゃない。俺は復帰するし、より強くなって戻ってくる。俺の実績はハードワークによって培われたもので、誤った行為によるものでないことを証明したい。それが俺のできるすべてだ
  • しかし、その後、UFCコメンテーター、ジョー・ローガンのポッドキャストにゲスト出演した際、チームアルファメール時代からステロイドを使いまくり、トレーニングをたくさんしていたことを堂々と話していた
  • また、出場停止期間中に「Clean Juice」というスムージー屋をオープン(「Juice」とはドーピングの隠語)
  • これらのことから、ディラショーはドーピングに対して真摯に反省をしていないかのように見え、過去の試合も真の実力かどうか疑わざるえない状況は、とても残念である

是非みて欲しい!TJ・ディラショーの紹介動画

下記のyoutube動画にTJ・ディラショーの歴史がとても詳しくまとまっているため、是非みて欲しい

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です