MMA

選手名鑑65:昇侍 (しょうじ)|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど

昇侍_アイキャッチ画像

画像出典:【試合結果】Yogibo presents RIZIN.30 第2試合/昇侍 vs. 鈴木千裕

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
今回は、どこでも現れ、リングに立てばバッチバチの殴り合いで試合を盛り上げるこの男!瞬殺侍、昇侍を紹介すっぞ!
やっべぇぞ!
twitterフォローボタン

昇侍 (しょうじ) のwiki的プロフィール

基本情報

名前 昇侍
本名:丸山 昌治(まるやま しょうじ)
生年月日 1983年4月24日(38歳 ※対戦時)
出身地 三重県名張市
身長/体重 169cm/61~66kg
階級 バンタム級~フェザー級
所属 トイカツ道場
入場曲 よっしゃあ漢唄 (角田信朗)
獲得タイトル 初代ライト級キング・オブ・パンクラス王座(2008年)
twitter
(ツイッター)
@shou0424
instagram
(インスタ)
shou0424
youtube
(ユーチューブ)
昇侍チャンネル

さくっと簡単な来歴

  • 2005年にプロデビューし、2006年よりパンクラスを主戦場に。開始3秒で飛び膝蹴りKOしたり、後のUFC世界フェザー級王者ジョゼ・アルドに判定までもつれ込んだりと(結果は判定負け)、縦横無尽に活躍
  • 2008年1月、その勢いで初代ライト級キング・オブ・パンクラス決定戦でアルトゥール・ウマハノフと対戦。左ハイキックからのパウンドでKO勝ちを収め、24歳で王座を獲得
  • 2008年5月、DREAMに初参戦するも判定負け。その後、DREAMフェザー級戦線に参入すべく階級を落とし、パンクラスライト級王座を返上(しかし悲願のDREAM出場はこの1回で終わってしまう)
  • 主戦場をDEEPに移すも、大塚隆史、DJ.taikiに連敗。勝ったり負けたり繰り返した後、3連勝をあげ、2013年2月、DEEPフェザー級王者・横田一則にタイトルを挑むも判定負け
  • 2013年6月、チェ・ドゥホにTKO負けを喫し、30歳という区切りの年に一度引退。ラーメン屋で修行をするも2年で辞め、トイカツ道場でトレーナー業を勤しむことに
  • 2017年、GRACHANで復帰し、復帰戦で約5年ぶりの勝利をあげる。その後、DEEPに戻りバンタム級に階級を下げ、試合をこなしていく
  • 2020年、RIZIN24で朝倉海の対戦相手に抜擢。念願のRIZINでは1RTKO負けとなるも、これを機に朝倉海との交流が深まり、一般層への知名度もあがっていく
  • 2021年、DEEPで元谷友貴に1R一本負けで敗れたのち、RIZIN30で鈴木千裕と対戦。いきなりの激しい打ち合いとなり1R20秒でTKO勝ち。再び秒殺侍が瞬殺劇を見せた

昇侍 (しょうじ)の戦績・試合

プロ総合格闘技戦績(※2021年10月30日時点)

勝率:56%
試合決定率:78%
(= KOor1本勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 一本 判定
試合数 32
勝ち 18 14 0 4
負け 14 4 1 9
分け 1
無効 0

直近の戦績

※直近10試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
鈴木千裕 1R 0:20 KO RIZIN.30 /2021年9月19日
元谷友貴 × 1R 2:08 一本 DEEP 100 IMPACT /2021年2月21日
朝倉海 × 1R 2:37 TKO RIZIN.24 /2020年9月27日
CORO 3R 4:55 TKO DEEP 96 IMPACT /2020年8月23日
釜谷真 3R 1:47 TKO DEEP 92 IMPACT /2019年10月22日
水垣偉弥 × 3R 判定0-3 DEEP 89 IMPACT /2019年5月12日
石司晃一 × 2R 4:59 TKO DEEP 88 IMPACT /2019年3月9日
中村謙作 3R 2:20 TKO GRACHAN37×GLADIATOR 008 /2018年12月2日
近藤淳平 1R 4:20 TKO GRACHAN36 /2018年9月9日
原井徹 × 2R 判定0-3 GRACHAN 34 & BRAVE FIGHT 16 /2018年2月25日

これを見ろ!おすすめの試合

VS 鈴木千裕
(RIZIN.30 /2021年9月19日)

RIZIN30での鈴木千裕との対戦を是非見て欲しい。

鈴木千裕はキックボクシングKNOCK OUT スーパーライト級王者でもあり、KO率の高い破壊力を持ったストライカー。
また、格闘キャリアはMMAから始まっており、キックとMMAの二刀流を狙う若き新鋭。

下馬評では圧倒的に昇侍が不利な中、鈴木は開始直後から切れ味の鋭い打撃を繰り出す。
鈴木が早期にKO決着を見せつけるのかと思った矢先、打ち合いからの中で昇侍のカウンターが決まり、追撃のパウンド!
わずか20秒で昇侍がTKO勝ちを飾った!

明日の三歩
明日の三歩
さすが瞬殺侍!RIZIN30のMVPといっても過言ではない!

戦って欲しい!あの選手

VS アラン・ヒロ・ヤマニハ

アラン・ヒロ・ヤマニハはボンサイ柔術第4の刺客として、2021年RIZINバンタム級グランプリに出場。惜しくも2回戦で朝倉海に敗れた。

その後、昇侍とヤマニハは、ともにRIZINで朝倉海に敗れた者同士、朝倉海のパートナー(?)の座を争い、twitterやyoutubeで寸劇を繰り広げている(笑)

上記の争いは冗談だとしても、バチバチの打ち合いを好む昇侍とタフでフィジカルの強いヤマニハがぶつかり合ったら、非常に面白い試合になるのではないか。

是非、2人の試合を見てみたい(2021年10月30日時点)

昇侍 (しょうじ) のyoutube

昇侍は自身のyoutubeチャンネル「昇侍チャンネル」を持っており、朝倉海との交友関係も相まって、そこそこのチャンネル登録者数を抱えている(2021年10月30日時点)

おすすめyoutube動画

2020年、RIZIN24で朝倉海に敗れた直後、その朝倉海とyoutubeでコラボした動画を紹介。

その後、朝倉海のyoutubeには頻繁に登場しており、準レギュラー扱いとなっている。

ちなみに、海のyoutubeにたびたび登場したり、いろんなところに顔を出すその姿から「どこでも昇侍」と呼ばれるようになり、本人も気に入ってオリジナルTシャツまで作っている(笑)

明日の三歩
明日の三歩
昇侍は朝倉海と絡みだしてから、一気に知名度をあげたな!

朝倉海に試合でボコられたから相撲でリベンジしにいってきた!

その他のTopics

是非みて欲しい!RIZIN登場前の昇侍の紹介動画

下記のyoutube動画にRIZINに初出場する前の昇侍の情報がまとまっているため、是非みて欲しい。

2020年に朝倉海と対決し、一気にその知名度を上げたが、過去にはキング・オブ・パンクラシストに輝いたり、あのUFCのレジェンド、ジョゼ・アルドと対戦し判定までもつれ込んだこともある(アルドがUFCに参加前)。

twitterフォローボタン

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です