MMA

選手名鑑70:アルジャメイン・スターリング|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど

アルジャメイン・スターリング_アイキャッチ画像

画像出典:UFC 238:公式計量セレモニーに登場したアルジャメイン・スターリング

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
UFC世界バンタム王者であり、井上直樹や佐々木うるかのチームメイト、ファンク・マスター(型破りな)、アルジャメイン・スターリングを紹介すっぞ!
やっべぇぞ!
twitterフォローボタン

アルジャメイン・スターリングのwiki的プロフィール

基本情報

名前 アルジャメイン・アントワン・スターリング
(Aljamain Antoine Sterling)
生年月日 1989年7月31日(32歳 ※記事更新時)
出身地 アメリカ ニューヨーク州ナッソー郡ユニオンデール
身長/体重 170cm/61kg
階級 バンタム級
所属  セラ・ロンゴ・ファイトチーム
獲得タイトル ・第2代ROCバンタム級王座(2011年)
・初代CFFCバンタム級王座(2011年)
・第9代UFC世界バンタム級王座(2021年)
twitter
(ツイッター)
@funkmasterMMA
instagram
(インスタ)
funkmastermma

さくっと簡単な来歴

  • ニューヨーク州でジャマイカ人の両親との間に生まれ、高校時代からレスリングを始め、大学時代に後のUFC世界ライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズに出会い、総合格闘技に興味を持つ。大学卒業後の2011年にプロ総合格闘技デビュー
  • デビュー以来、連勝を重ね、Ring of Combat、CFFCのバンタム級王者に輝き、2014年よりUFCに参戦
  • UFC参戦後も水垣偉弥らに4連勝するも、その後、ブライアン・キャラウェイ、ハファエル・アスンソンといったランカー相手にスプリット判定で連敗
  • その後、マルロン・モラエスにKO負けを喫することもあったが、それ以外は連戦連勝を重ね、2020年6月、コーリー・サンドヘイゲンに1Rリアネイキッドチョークで一本勝ちし、タイトルマッチへの切符を手にする
  • 2021年3月、UFC259にてUFC世界バンタム級王者ピョートル・ヤンに挑戦。4Rにヤンが膝をついた状態のスターリングの頭部に反則の膝蹴りを放ってしまう。スターリングはダメージから回復できず、ヤンの失格によりスターリングが勝利を収め、王座獲得に成功。UFCで失格により王座が移動した初めてのケースに
  • 2022年4月、UFC273にてUFC世界バンタム級王座統一戦で暫定王者ピョートル・ヤンと再戦。2Rと3Rにテイクダウンを奪い、バックのポジションを維持しつつ積極的にチョークを狙い続ける。終盤スタンドの攻防で巻き返されたものの逃げ切って2-1判定勝ち。王座の初防衛に成功




アルジャメイン・スターリングの戦績・試合

プロ総合格闘技戦績(※2022年5月6日時点)

勝率:88%
試合決定率:48%(= KOor1本勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 一本 判定・他
試合数 24
勝ち 21 2 8 11
負け 3 1 0 2
分け 0
無効 0

直近の戦績

※直近10試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
ピョートル・ヤン 5R 判定2-1 UFC 273【バンタム級王座統一戦】/2022年4月9日
ピョートル・ヤン 4R 4:29 失格(反則) UFC 259【バンタム級タイトルマッチ】/2021年3月6日
コーリー・サンドヘイゲン 1R 1:28 一本 UFC 250 /2020年6月6日
ペドロ・ムニョス 3R 判定3-0 UFC 238 /2019年6月8日
ジミー・リベラ 3R 判定3-0 UFC on ESPN 1 /2019年2月17日
コーディー・スタマン 2R 3:42 一本 UFC 228 /2018年9月8日
ブレット・ジョーンズ 3R 判定3-0 UFC Fight Night: Barboza vs. Lee /2018年4月21日
マルロン・モラエス × 1R 1:07 KO UFC Fight Night: Swanson vs. Ortega /2017年12月9日
ヘナン・バラオン 3R 判定3-0 UFC 214 /2017年7月29日
アウグスト・メンデス 3R 判定3-0 UFC on FOX 24 /2017年4月15日

これを見ろ!おすすめの試合

VS コーリー・サンドヘイゲン
(UFC 250 /2020年6月6日)

2020年6月、当時バンタム級ランキング4位のコーリー・サンドヘイゲンと対戦。

コーリー・サンドヘイゲンは華のある試合をするバンタム級屈指のストライカー。キックボクシングをバックボーンに持ち、長い手足を生かした鋭い打撃が持ち味。

事実上の時期タイトルマッチ挑戦者を決める対戦として、注目を集めたが、アルジャメイン・スターリングは、試合開始早々、サンドヘイゲンの打撃を掻い潜り、バックを奪う。そしてリアネイキドチョークで一本勝ち。

改めてアルジャメイン・スターリングのレスリング力、極めの強さを感じさせられた試合だ。

明日の三歩
明日の三歩
まさかサンドヘイゲンが秒殺されるなんて!強すぎっぞ、アルジャメイン!

戦って欲しい!あの選手

VS 朝倉海

実は、朝倉海とアルジャメインにはちょっとした因縁がある。

アルジャメインは、井上直樹佐々木うるかと同じセラロンゴ・ファイトチームのチームメイトであり、RIZINで佐々木うるかが石渡伸太郎と対決した際は、来日し、セコンドを務めたこともある。

アルジャメインは、チームメイトである佐々木うるかの顎を砕き、秒殺KO勝ちした朝倉海のことを認識しており、海の試合をチェックしているそうだ(海がアメリカ修行の際に仲良くなった同じくセラロンゴ・ファイトチームのUFCランカー、メラブ・ドバリシビリが海のyoutubeで語っていた)

朝倉海はアメリカ修行の際にアルジャメインとスパーリングをし、一本とられたともyoutube上で語っていた。

日本を代表するストライカーである朝倉海が世界にどこまで通用するのか、どんな攻防を見せてくれるのか、是非UFCで実現させてほしいところである。(2022年5月6日時点)

朝倉海_アイキャッチ画像
選手名鑑02:朝倉海|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど今回は路上の伝説・弟であり、UFCチャンピオンを目指すRIZINの大人気選手、革命のアウトサイダー朝倉海を紹介。 戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...




その他のTopics

是非みて欲しい!アルジャメイン・スターリングの紹介動画

下記のyoutube動画にアルジャメイン・スターリングの紹介がまとまっている!
UFC史上初の失格での王座移動や、ピョートル・ヤンとの因縁に関しても説明されているため、是非みて欲しい!

【UFCバンタム級丸分かり】『UFCバンタム級ランキングトップ10』選手紹介【群雄割拠・黄金の階級】

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。