MMA

選手名鑑68:マックス・ホロウェイ|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど

マックス・ホロウェイ_アイキャッチ画像

画像出典:Max Holloway | UFC

明日の三歩
明日の三歩
おっす、おら三歩!
ハワイ出身の元UFC世界フェザー王者であり、豊富な手数の激闘型ファイター、ブレスト(神の祝福を受けた)、マックス・ホロウェイを紹介すっぞ!
やっべぇぞ!
twitterフォローボタン

マックス・ホロウェイのwiki的プロフィール

基本情報

名前 ジェローム・マックス・ケリー・ホロウェイ
(Jerome Max Keli’i Holloway)
生年月日 1991年12月4日(30歳 ※記事更新時)
出身地 アメリカ ハワイ州ホノルル
身長/体重 180cm/66kg
階級 フェザー級
所属 グレイシー・テクニクス
獲得タイトル ・X-1ライト級王座(2011年)
・UFC世界フェザー級暫定王座(2016年)
・第4代UFC世界フェザー級王座(2017年)
twitter
(ツイッター)
@BlessedMMA
instagram
(インスタ)
blessedmma

さくっと簡単な来歴

  • ハワイ州のワイナイという街で生まれ、高校2年生の時にキックボクシングを始め、3日後にアマチュア試合に出場し勝利を収めた
  • その後、同じハワイ出身の元UFC王者、BJペンのファイトマネーを聞き、UFCを志すようになり、2010年、ハワイのMMA団体X-1でプロデビューして4連勝を飾る
  • 2012年、当時最年少の20歳でUFCと契約。いきなり当時フェザー級7位のダスティン・ポイエーと対戦し、腕ひしぎ三角固めで一本負け
  • その後、前座試合で3連勝後、デニス・バミューデスやコナー・マクレガーらに判定負け。UFCデビュー後、3勝3敗という振るわない成績であった
  • しかし、この後覚醒し、チャールズ・オリベイラへの勝利を含む破竹の9連勝を飾り、2016年12月にフェザー級暫定王座決定戦で元UFCライト級王者、アンソニー・ペティスと対戦。3RにミドルキックからのスタンドパンチでTKO勝ち、暫定王者に輝いた
  • 2017年6月、正規王者ジョゼ・アルドと王座統一戦。3RにパウンドでTKO勝ちし、正規王者に輝く。2017年12月、アルドとのダイレクトリマッチで再びTKO勝ちを飾り、返り討ちに
  • 2018年12月にブライアン・オルテガを激闘の末に倒した後、2019年4月、上の階級のライト級暫定王座決定戦でダスティン・ポイエーと再戦。フィジカル差のあるポイエーの圧力に屈し判定負けし、連勝記録は13でストップ
  • その後、フランク・エドガーとの再起戦に勝利後、2019年12月、アレクサンダー・ヴォルカノフスキーと対戦。スタンドで一進一退の攻防を繰り広げたが僅差の判定負け。フェザー級王座から陥落
  • 2020年7月、ヴォルカノフスキーとダイレクトリマッチが決定。相手をぐらつかせるシーンを見せるも、後半に追い上げられ、判定1-2で連敗を喫す。海外のMMAメディアサイトの採点では27人中18人の記者がホロウェイ勝利を支持していた
  • 2021年、カルヴィン・ケイター、ヤイール・ロドリゲスを立て続けに判定で下し、ヴォルカノフスキーとの3度目の対戦を狙う
  • 2022年7月、フェザー級タイトルマッチで王者アレクサンダー・ヴォルカノフスキーと3度目の対戦。終始スタンドでの攻防で圧倒され、0-3の5R判定負け。王座奪還に失敗




マックス・ホロウェイの戦績・試合

プロ総合格闘技戦績(※2022年7月4日時点)

勝率:77%
試合決定率:52%(= KOor1本勝ち数÷勝ち数)

戦績 内訳
(T)KO 一本 判定
試合数 30
勝ち 23 10 2 11
負け 7 0 1 6
分け 0
無効 0

直近の戦績

※直近11試合の戦績

対戦相手 結果 大会/日付
アレクサンダー・ヴォルカノフスキー × 5R 判定0-3 UFC 276【フェザー級タイトルマッチ】/2022年7月2日
ヤイール・ロドリゲス 5R 判定3-0 UFC Fight Night: Holloway vs. Rodríguez /2021年11月13日
カルヴィン・ケイター 5R 判定3-0 UFC on ABC 1: Holloway vs. Kattar /2021年1月16日
アレクサンダー・ヴォルカノフスキー × 5R 判定1-2 UFC 251【フェザー級タイトルマッチ】/2020年7月11日
アレクサンダー・ヴォルカノフスキー × 5R 判定0-3 UFC 245【フェザー級タイトルマッチ】/2019年12月14日
フランク・エドガー 5R 判定3-0 UFC 240 /2019年5月11日
ダスティン・ポイエー × 5R 判定0-3 UFC 236【ライト級暫定王座決定戦】/2019年4月13日
ブライアン・オルテガ 4R終了時 TKO (ドクターストップ) UFC 231【フェザー級タイトルマッチ】/2018年12月8日
ジョゼ・アルド 3R 4:51 TKO UFC 218【フェザー級タイトルマッチ】/2017年6月3日
ジョゼ・アルド 3R 4:13 TKO UFC 212【フェザー級王座統一戦】/2017年6月3日
アンソニー・ペティス 3R 4:50 TKO UFC206【フェザー級暫定王座決定戦】/2016年12月10日

これを見ろ!おすすめの試合

VS ブライアン・オルテガ
(UFC 231【フェザー級タイトルマッチ】/2018年12月8日)

2018年12月、フェザー級タイトルマッチとして、グレイシー柔術の継承者、ブライアン・オルテガと対戦。

オルテガは柔術による極めの強さに定評はあるが、打撃も強いオールラウンダー。

非常に壮絶な打ち合いを繰り広げ、ホロウェイは、当時のUFCの有効打数記録となる290発の有効打を当てる。
いくら打たれても引き下がらないオルテガであったが、4R終了時にドクターストップでホロウェイのTKO勝ち。王座防衛に成功した試合だ。

UFC代表のダナ・ホワイトに当時の大統領ドナルド・トランプから連絡があり「私がこれまでの生涯で観た中で最高の試合だった」とこの試合を絶賛し、一方的にどれほど素晴らしい試合だったか15分間喋りまくったエピソードまである

明日の三歩
明日の三歩
ホロウェイの手数と正確な打撃!オルテガの気迫!なんて試合だ!

戦って欲しい!あの選手

VS 朝倉未来

朝倉未来は以前、マックス・ホロウェイと戦ってみたい、と話したことがある。

朝倉未来は日本国内のフェザー級トップクラスではあるが、世界レベルかというと疑問符がつくし、UFCファンにはレベルが違うと怒られてしまうかもしれない。

ただ、日本を代表するストライカーである未来が世界にどこまで通用するのか、どんな打撃の撃ち合いを見せてくれるのか、非常に見てみたいところである。(2021年12月18日時点)

朝倉未来_アイキャッチ画像
選手名鑑01:朝倉未来|戦績、おすすめ試合、強さ、youtube情報、wiki的プロフィールなど今回は少年院出の不良からRIZINのスーパースターまで駆け上がった路上の伝説、朝倉未来を紹介。 戦績、おすすめ試合、youtube情報、wiki的プロフィールなどを詳しく紹介します。...




その他のTopics

マックス・ホロウェイは『鬼滅の刃』ファン!?

  • 2021年、マックス・ホロウェイがハロウィンに『鬼滅の刃』コスプレをしている画像をインスタに投稿し、話題となった
  • 婚約者である有名プロサーファーのアレッサ・キゾンと、子息のラッシュ君と3人で鬼滅コスプレ写真を披露
  • ホロウェイは主人公である竈門炭治郎に扮し、キゾンさんは恋柱・甘露寺蜜璃に。ラッシュ君は我妻善逸を演じている
マックス・ホロウェイ_インスタ画像マックス・ホロウェイ_インスタ画像

是非みて欲しい!マックス・ホロウェイの紹介動画

下記のyoutube動画にマックス・ホロウェイの歴史がとても詳しくまとまっているため、是非みて欲しい

【Blessed】『マックス・ホロウェイ』(Max Holloway)選手紹介 前編

【Blessed】『マックス・ホロウェイ』(Max Holloway)選手紹介 後編

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。